スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庄本けんじ 手作りポスターで

 4月30日(金)朝は甲子園駅北東で4人で宣伝庄本けんじののぼりがないので、手作りのプライスター(?)で宣伝。「市長にでるのですか?」と ビラを受け取け取りにきた人がいました。

010-4-30甲子園)

010-4-30甲子園2
スポンサーサイト

今朝はとにかく300件へビラ配布

 今朝はとにかく庄本けんじ」押し出しビラを近隣300軒へ届けた。ゴミだしの人二人、出勤の人、駐車場の人、バス停の人などに声をかける。「あっ、そうですね。掲示板が出来てますね。」という人が居られた。そうか、掲示板を見ると「選挙だ。市議補選もある!」ということが理解できるんですね。

 支部の人へ、昨日の雨中宣伝を携帯で送信したら「昨日は雨なので、宣伝どうかなと心配してましたが!時尾さんデビューされたんですネ。下駄をはいて、名物になりそう!みなさんを尊敬してます。」のメールが返ってきた。

 情報交換しながら、前へ進もう!!!

雨中 下駄ばきで マイクデビュー!

 鳴尾北支部の街頭宣伝行動は あいにく雨になった。「雨だからやんぴ!」というのでは文字通り「日より見主義」の汚名を着るので、自転車は無理だが自動車で出動。

 写真のように、時尾さんは初体験のマイクデビューをはたされました!


10-4-26バ鳴北宣伝1


鳴尾北支部 今日の街頭宣伝は

 27日(火)14時学文公民館前に集合して12か所~13か所で宣伝。一人でも多くの方に参加してほしいなあ!!

 19時から定例支部会議。


 5月3日(月祝)の「5・3憲法記念日集会~朝日新聞阪神支局襲撃事件を忘れない~」の準備、まだ残っている。アピール文の確定。案文を関係者に提示したところ、1部修正意見が返ってきた。後は「原案で可」ということ。これ朗読担当者に発送しなければ~。横幕と「講演の演題 言論・表現の自由と憲法 ==暴力による言論抑圧をゆるさない==」の作成依頼したかなあ。etc...これらのため事務所へ行かねば。

 庄本けんじを、会う人毎に紹介するために“名刺”は必要だなぁ。

小松・鳴尾北 後援会乳ース No.121

日本共産党西宮芦屋地区委員会は4月22日午後、西宮市役所内で報道関係者と会見をおこない、別記の発表を行いました。その際「昨年7月の県議補欠選挙でいそみ恵子候補が市会議員を辞職して闘ったことから、今回の市議補選(定数3)は、地区党として絶対に議席を奪回しなければならない選挙と位置づけ、あえて地区副委員長を擁立したものです。」と説明しました。
 


 庄本けんじのプロフィール      

庄本けんじ



 日本共産党地区副委員長 庄本けんじ 
・1958年生まれ、52歳。用海小、鳴尾中、県立神崎工業高校卒。
・1978年 尼崎民商事務局に入局
・1981年 日本共産党中央委員会勤務
・1991年より尼崎地区・兵庫長田地区常任委員、県委員歴任
・2004年より西宮芦屋地区委員会 副委員長 
趣味・特技  ピアノ 演劇鑑賞 空手 剣道 卓球
 家族は妻・三女一男
 上甲子園3丁目在住 <   

『阪神甲子園駅にエレベーター早期設置めざし、がんばります!』 
                           庄本 けんじ

告示   5月 9日(日)
 
投票   5月16日(日)





夙川駅前 市役所前 宣伝

010-4-23~26庄本選挙 020

通勤通学で大勢の乗降客でにぎわう!!夙川駅前


010-4-23~26庄本選挙 022
 
夙川駅前での朝立ち 向こうは上田市会議員

010-4-26庄本選挙宣伝カー

市役所前で出勤の職員に挨拶

010-4-23~26庄本選挙 市会議員と

朝の宣伝を終わり 市会議員団といっしょに写真

平野さん いそみさん 地域支部のみなさんも参加されてました。平野さん「450枚のビラが無くなった信じられへん」と言ってましたが、夙川駅と市役所ですから、やはり全部配布しきったのでは~~ 私も南玄関で来る人来る人に手渡したので 無くなってしまいましたから。

沖縄県民集会 志位さんと市田さん

10-4-25.jpg

 開会1時間前に到着した、志位和夫委員長、市田忠義書記局長、本土からのみなさん。

 党首が参加しているのは日本共産党だけです。

 普天間高校の生徒が発言 『厚さ六センチの窓、それ一杯にみえる飛行機。低く黒いカゲ。すべてを中断させる音。通学路は基地のフェンスが続きます。囲まれているのは基地なの、私たちなの?入学して二年。しょうがない、いつものこと。そう思っている私がいます。感覚が鈍くなっていたのです。』


photo2.jpg

普天間基地撤去せと!10万人沖縄県民大会の成功を祈る!

今日午後3時から読谷村運動広場で開かれる「4・25沖縄県民大会」。ぜひ10万人の県民に参加していただき、「普天間基地の県内移転反対!」の意思をアメリカと鳩山内閣に突きつけていただきたい。

大会の様子を伝える写真は日本共産党のホームページで見ることができる。午後3時には日本共産党のホームページを見てください。

市議補選は多数激戦となるもよう「定数3だから私は当選するだろう」と誰もが思い参戦してくる。

となると、1秒でも早く名前を伝えたものが有利になる。「庄本けんじ」はまったく無名。このブログを訪れていただいた方は今すぐ 自身のブログで「庄本」を取り上げてください。 

アドレス帳の全員に「庄本けんじ」を広げるようお願いしてください。

庄本けんじ


沖縄連帯市民集会に100人

10-4-23 沖縄 庄本


 4月23日正午から西宮市役所前公園で、日本共産党が呼びかけた「米軍基地撤去!核密約廃棄!沖縄連帯市民集会」が100名の参加で開かれた。

 集会での畔布和隆前兵庫労連議長のお話が印象深い。20日に徳之島出身の故久枝正一さんのから聞いた話を記したが、沖永良部島出身の畔布さんのお話は全く一緒だった。
 
 「沖永良部は沖縄本島が見える。米軍占領下で本土復帰運動を全島民が死に物狂いで取り組んだ。14歳以上住民98・5パーセントが署名。小学校4年生以上がハンガーストライキ。小学校1年生も部落から部落を回るデモ行進に参加した。そんな思いで闘った島に米軍基地を持ってこさせるなど絶対に許せない。沖縄から基地をなくするために頑張りたい」

10-4-23沖縄畔布


 日本共産党地区副委員長庄本けんじさんは共産党を代表して、「沖縄県民と連帯して基地撤去まで闘う。5月16日投票の市議会補欠選挙勝利のため先頭に立って闘う」とあいさつ。

庄本けんじ副委員長 甲子園で訴え

 今朝の全県いっせい宣伝で、日本共産党地区副委員長庄本けんじさんは、阪神甲子園駅西南で「立候補の決意したこと」をさっそく通勤のみなさんに報告・挨拶を行った。これまでの宣伝では浜甲子園支部の支部長さんと二人だけだっやが、今朝は平野貞雄選対部長が宣伝カーを運転してきて、二人で車上で訴えた。
 さすが堂々の演説でお聞きになった方は誰も「新人」と思わないでしょう。どんな相手が候補者として出てきても演説では『論旨」はもちろん、「しゃべり方」『風格」も圧倒的に勝っていると確信できる。

庄本
左がしょうもと候補者、右が平野さん。


 とにかく、名前を宣伝することが大事です。しかも「市会議員補選の候補者です」と言わないと、「市長候補」とまちがわれてしまいます。かつて、共産党独自の市長候補はいずれも「地区副委員長」でしたから。

 鳴尾北支部は4名で定席の甲子園駅北東でばっちり宣伝行動をやりました。顔見知りの通勤者、ポイ捨て防止指導員から声をかけられました。自宅近所の歯科の前で知り合いに会ったので「鳴尾北後援会』ニュースを渡して「市議会補欠選挙、よろしく」と言いましたら「どう読むのですか?」と聞かれました。「しょうもと」とふりがなをふるほうが良いかもしれない。

 高須町の娘が立ち寄ったので話すと「市長選挙があるのは知っていたけど、市議会補欠選挙は知らなかった」とのことです。

 圧倒的市民の認識だとおもいます。 各後援会のニュース 地区委員会発行の文書にも「市議会議員補欠選挙の投票日5月16日」を繰り返し記すことが必要でしょう。

 市会議員のみなさんはブログで「庄本副委員長」の名前を必ず出して下さいね。


市会議員補選候補に 庄本けんじさん を発表

西宮市議補欠選挙候補を発表・・・庄本けんじ地区副委員長       庄本けんじ
        庄本けんじ氏
   (日本共産党西宮芦屋地区委員会副委員長)
 
 日本共産党西宮芦屋地区委員会は、来月9日告示でたたかわれる西宮市議補欠選挙の候補者として地区副委員長の庄本けんじ氏を擁立することを発表しました。定数3議席のうちの1議席は、日本共産党のいそみ恵子前市議(現党西宮県政対策委員長)が2009年の県会議員補欠選挙出馬で辞任したことに伴う議席です。8名(陣営)が立候補予定という多数激戦ですが、何としても勝ち取らなければなりません。 

 朝から 携帯・メールなどであちこちに知らせる。 「頑張れ」の返事も返ってくる。
 
 短期決戦だ、そして全市規模の活動、全有権者を視野に入れた活動が必要。

23日(金)のいっせい朝宣伝は

 ここのところ鳴尾北支部は阪神甲子園東北(いかりスーパー前)で行っていました。西宮市議補選(定数3)に擁立された「庄本けんじ地区副委員長」は南西方面で浜甲子園支部の支部長さんとお二人でやられてました。

 したがって 23日もこれまでとおり南西でやってほしいですね。通勤客は「ああこの人以前からここで宣伝活動されていたな!」と思われるでしょう。鳴尾北支部からも複数人は応援のため移動できますから。

市議会補欠選挙の候補者決まる!!

 「西宮市会議員補欠選挙候補ですが、ようやく本日20日に内定、明日最終の手続きを経て22日には記者発表の段取りです。]と平野さんのブログに書いておられます。

 23日の朝のいっせい宣伝で第一声が聞かれると思います。また同日正午から西宮市役所前で開催の「沖縄連帯市民集会」でも挨拶があるでしょう。この集会にみなさんぜひお集まりください。

13か所での街頭宣伝

 4月20日(火)の午後 鳴尾北支部は4人で甲子園三番町、若草町で13か所の辻々で街頭宣伝をやりました。これで4月1日以降64回になりました。



 午後1時35分~2時20分 二女に頼まれて孫の小学2年生男児の授業参観に。先生は子どもたちを教えるのに身体を動かしパフォーマンス一杯。65年前の2年生の授業とはまったく違うことを知りました。ちょっと気になったことは 子どもが発言する毎に(応える毎に)立ちあがって椅子のうしろに立って、その椅子を机の下に押し込んでから答えを述べていた。なんとも時間のロスに思えた。他のクラス、他の学校はどうなんだろう。ひとクラスがせめて10人くらいだとコノ字型に机を並べられるのでいちいち立ちあがらなくても良いのだと思うのですが~。

 夜は定例支部会議「都道府県委員長、地方議員、候補者会議」の報告読み合わせ。

15,000人の米軍基地反対の徳之島集会

 しんぶん赤旗の報道を見て、思い出すのは亡くなられた元西宮市職員久枝正一さんのことである。彼は徳之島出身で、琉球大学卒業後、未だ占領下であったころ大阪大学に学士入学して、その後西宮市役所に就職されたのです。福祉事務所で御一緒でした。その後芦原公民館で仕事をされたときに部落問題の講座を計画され、そこで多くの人たちが正しい「部落解放の道すじ」を学ばれました。
 
 1973年に徳之島の実家へ連れて行っていただきました。よくお聞きしたのは第二次世界大戦の時、軍が飛行場を作るため島民は強制労働に駆り出された。父親に代わって自分も「勤労奉仕をやった」。
 
 祖国復帰運動では 文字どおり老若男女がしにものぐるいで闘った。ハンストをやったり、小学生も何度もデモに参加した。などなどです。

 この写真を見ていますと、おそらくお年寄りはその当時の体験を思いだされただろうとの感を深くします。鳩山首相はそんな体験をもった島の人びとの、肌にしみ込んだ「思い」をまったく理解していないと思う。

久枝さんに 合唱


10-4-18徳之島集会

西宮市日本共産党後援会交流集会

 18日午後は「西宮市日本共産党後援会交流集会」だった。各地域後援会が活動経験を報告した。それぞれなんらかの特徴ある活動をされているな~と感じた。が、残念ながら全体として情勢に見合った活動にはほど遠いのではないか!!鳴尾北後援会、小松後援会の世話人会議が26日に開かれるが十分な準備をしてのぞまなくてはならない。

10-4-18西宮後援会交流会


 それにしても、市議補選の候補者が未だ発表されない。「1分1秒でも早く公表して欲しい!」との声があったが、まさにそうだ!

 夜はチエンジ!いきいき市民の会幹事会 「市長選立候補については各方面で協議を続行」を確認。

つづき研二さんを偲ぶ会に出席

4月17日(金)故県会議員 つづき研二さんを偲ぶ会 に出席しました。参列者のお話を聞き、またつづき研二県会だよりNO4=最終号を拝見して、つくづく彼の偉大さに改めて尊敬の念を強くしました。

先だって地区委員会充て提出した文章を掲載します。

2009-11-5
西宮芦屋地区委員会 様
                               阿波角孝治

故つづき研二さんの思い出

★初立候補の前のこと
 1991年4月のいっせい地方選挙で井口薫県会議員が引退するに当たりその後任につづき研二さんが当たることになり、大槻弥之助市会議員の引退については私が指名された。当時は階級的ナショナルセンター・ローカルセンター確立・強化に向けての運動で日夜走り廻っていました。つづきさんは県職阪神支部で、私は西宮市職労で、同じ自治体労働組合活動家として何かと協力していました。まだ、立候補の公表はされていなかったが内定していたある日の夕方、JR甲子園口で「駅頭宣伝」をすることになりました。私はそれなりにスーツを着て臨みました。後からやってきたつづきさんを見てびっくり、なんと制服の作業着のまま、そしてスリッパをはいたままやってきたのです。
 服装を構わない人だとは思っていましたが、かなりびっくりしましたね。つづきさんの人柄の一面です。

★2007年10月 長女の夫が東京へ出張中に脳内出血で倒れ都立病院へ1か月入院。11月のある朝に、県立リハビリセンター中央病院への転院にあたり つづきさんに携帯で病院への取り次ぎを依頼した。「今宣伝中ですか?」と聞いた「いや、違います。知ってる人がいるので連絡します」といって、その後すぐにある人を紹介してくださった。そのときまさか入院しておられたとは全く考えていませんでした。
 あとで考えればその時は、ご本人は自身の病状を当然自覚されていたと思いますが、なお県民の護民官としての任務を、それも知人にもかかわらずもらすことなくやってくださったのだと思うと、改めて感謝の念が湧きたちます。

★つづきさん自身による最後のメールは08年4月22日11:47 の記録があります。わたしの「祖父がPTA役員になる」についての「西宮総選ML」への投稿に対する回答です。ML参加者はみなさん保存されているでしょう。

010-4-17 つづき研二偲ぶ会ねりき2
 
司会は、ねりき県会議員団長。

010-4-17 つづき研二偲ぶ会こくた

お話するのはこくた衆議院国会対策委員長。

010-4-17 つづき研二偲ぶ会 いそみ

つづき研二さんの議席を必ず引き継ぐために頑張ります。ご支援をよろしくといそみ恵子さん。


高校時代の友人を訪ね、選挙のお願い

 4月16日朝、ビラ配布と赤旗日曜版配布した。ニュース作成にかかるも資料が無いので中断。あっそうだ、大阪河内長野市の市議会選挙は18日告示だ!定数18人のところ日本共産党は6人立候補、それで高校の友人を訪ねることにした。

 南海電車高野線で河内長野の次の駅で降り10分ほど歩いてたけとみ唱子選対事務所へ行き「リーフを1枚くださーい」と言った所へ、裏から女性が声をかけてこられた。

「あわかくさんですか?ちょうど今Mさん宅に電話しましたら、西宮のあわかく君が家に来ると言われたが、そのことかな~?!とおっしゃっていましたよー。」

 面白いことに私は友人Mに河内長野の駅から「今から寄せてもらう」と電話したのだった。「3時に出かけるが、待ってるは」と対話、その直後に選対事務所から電話されたらしい。全くの偶然!

 雨の中、ちょっと迷って着いた。初めての自宅訪問だ、「広いな」「75坪ある」「ま上がれや」と時間が無いのを気にしながら上がらせてもらってあれこれしゃべった。「来週目の手術で入院、4回目」という。彼は銀行マンで退職後も二度目の職場でかなり収入を得ていたようだが「妻は65歳になって年金をもらうようになったが、その分自分の負担が増えた。なんでもかんでも天引きしよるかなんな~!」とのこと。

 とにかく市会選挙の件を頼み、赤旗日曜版の購読を訴えたが「目が見えない。悪いな」と断わられた。「聖教新聞は高松から云うてきたで~」とのこと。

朝はビラ配布 午後は13か所で宣伝

 4月15日の朝は少し早く起きて町内各戸に600枚のビラ配布。
午前中は平和民主の会のニュース作成=昨夜の総会結果など。

 午後2時から鳴尾北支部定例の街頭宣伝、いつもの5人で、まずは怒りの年金宣伝ということで信用金庫支店の前で。

 佐藤さんの宣伝カーを街路の角や駐車場前、公園前などに次々に止めて3人の弁士が交代で訴え。私は「日本共産党」ののぼりを、谷さんは「堀内輝文」ののぼりを自転車に立てて、次の宣伝場所を探して先行する。非常に効率よくやれた。

 それで、2時間5分のあいだに13か所でやることができた
人通りは少ないが、バス停の前では「参議院選挙はよろしく」と声をかけると「私は大阪だ。共産党には世話になっている。神戸の叔父は選挙になれば必ず電話してくる。鳩山さんはあきまへんな。」との返事が返ってきた。

 自転車で通り過ぎる人にも「日本共産党でーす」と声をかけていった。


010-4-15鳴尾北支部宣伝 004

010-4-15鳴尾北支部宣伝 003

010-4-15鳴尾北支部宣伝 002

010-4-15鳴尾北支部宣伝 001

平和と民主主義を進める西宮芦屋の会総会

10-4-14塀民の会総会

 4月14日夜開催された「平和と民主主義を進める西宮芦屋の会第16回総会」は55名が出席されました。 写真は閉会のあいさつ 後ろの横幕は15回となっているがこれは間違い。事務局会議の時の原稿を私が書き間違えていました。

 用意した部屋は満員でした。

 第①部で講師の速水二郎さん(憲法改悪ストップ兵庫県共同センター事務局次長)はパワーポイントを使って「9条の会」と「共同センター」の違いと役わりと題して講演。

 「共同センターは万一改憲投票が発議された時はそれを阻止する運動体となるものだ」と強調されました。

 また、改憲勢力はあきらめていないし、総務省は改憲手続き法の施行に向けて大規模な宣伝をしている。

 『兵庫県憲法共同センター』のホームページをぜひ見てほしい、と話されました。

街頭宣伝 12か所

 午後3時から4人で街頭宣伝をしました。ワンブロックづつ移動しましたので、110分くらいで12か所でやることが出来ました。 「政治を変えよう。日本共産党と御一緒に変えていきましょう!」と訴えました

 午後7時からは定例の支部会議。都道府県委員長・地方議員・候補者会議で聞いた中身のエッセンスをしゃべりました。

 明日は朝一番に孫のというより娘の代理として「黄色い旗」当番。午前中自治会の総会。夜は平和民主の会総会。と結構忙しそうです。

都道府県委員長 地方議員・候補者会議

11時から12:30までCS放送、インターネット送信あります。今日は地区事務所へ行かずに自宅でパソコンで視聴してみよう!

4/14の平和と民主主義を進める西宮芦屋の会総会 準備

 午後、事務所に出て、明後日の総会に向けて、学習会の講演レジメの印刷=これが結構ボリュームあり。参加者の確認などやる。さらに5月3日「憲法記念日集会」の菊華の注文について担当組合から連絡あり、応答する。

生活相談者へ、作成文書を届けたり、他の相談者にTELしたり。

ところで、びっくり(゜o゜)あの松尾正秀市会議員がブログを開設してる。ああ、これでやれれ! あとは、いそみ恵子さんのブログをどなたかアシストしてあげて~!

京都府井手町議選2人当選

 4月11日投開票された京都府井手町の町会議員選挙で2人当選しました
現職の谷田操さんは405票 
もう1人新人(69歳)は219票12位でした。

 とにかく二人が当選されて良かった!と思っています。なにしろ定員12名ですから。

 昨日は 俳星会の会誌へ5句、そして主宰から「エッセイを書いてほしい」と要請を受けていたので1,200字書いて送付しました。

お薦めのブログ 佐藤みち子市議

西宮市議の佐藤みち子さんがブログを始めました!
応援してくださいね!

http://michisatou55.blog21.fc2.com/

ビラの受け取り確かに良い!

 平野貞雄さんが自身のブログに4月9日(金)の近畿いっせい宣伝について以下の様に書いておられる。
 「ビラ配布に参加の党支部長さんからも『受け取りがよかった』との感想が出されましたが、マイクをもつ私のすぐ横を会釈や一声かけていく通勤者が何にもいて、民主党への『期待はずれ』という国民意識の反映が感じられる朝宣伝でした。」 

 実は私はこの日、中学校に入学する孫の入学式に親の代理で出席するため、スーツを着て宣伝に参加しました。黒のスーツの腕に赤い日本共産党の腕章を着けているので良く目立つのは確か。それで、こんなにビラの受け取りが良いのはサラリーマンに対してはスーツを着て対応すのが良いのかな!と思ってしまいました。入学式に参加するので、宣伝ではとにかく一番にマイクをもたせてもらい、バスでT中へ行きました。ちなみにその孫の姉も神戸市内の高校の入学式でしたから母親が随伴しました。

 平野さんのブログを見て、隔週に宣伝しているのが定着し、また降りた駅でも日本共産党に接することから、そして何よりも民主党に対する期待外れ感から日本共産党への関心度が高まってきたのだと確信しました。
 
 
 夜は51会(昭和48・49・50年度の西宮市職労執行部を担当した者のグループ)の最後の二人が定年退職なので、お祝いの会を西宮北口のとある居酒屋でやりました。皆若かったんですね。私自身36歳で執行委員長でしたから、今年60歳で定年退職となった人は25歳になるかならないかだったんですね。

平和と民主主義の会

 平和と民主の会事務局会議は出席者7人。
とにかく開会時間がきたら開始することになっているので開会。

①総会議案の確認(前回確認分は当然除いて) 当日の任務分担確認  
②5・3憲法記念日集会~朝日新聞阪神支局襲撃事件は忘れない~の任務分担確認。
前野育三先生の講演テーマについては先生からの御提案の「言論・表現の自由と憲法-暴力による言論抑圧をゆるさない」としていただくことを確認  
③国民投票法施行日全県いっせい宣伝署名行動日について確認
(1)にしのみや=5月19日(水)17:30~18:30 JR西宮駅前で 
(2)あしや=5月18日(火)17:30~18:30 JR芦屋駅北側デッキ を確認


西宮市議会が3月24日前回一致で採択した下記意見書を阿波角が朗読

「核兵器の廃絶と恒久平和実現を求める意見書」
 世界で唯一の被爆国である我が国は、非核三原則を掲げ、国際社会で一貫して核兵器廃絶を主張し、非核の道を歩んできた。本市においても、昭和58年(1983年)、「世界中に核兵器の廃絶を強く訴えるとともに、平和を愛する社会をはぐくみ、築くこと」を誓い、平和非核都市を宣言してきたところである。
 昨年、国連においても、各不拡散・各軍縮に関する安全保障理事会首脳会合における各軍縮・各不拡散に関する決議の全会一致による採択や、国連総会における各軍縮決議案(「核兵器の全面廃絶に向けた新たな決意」)の圧倒的多数による採択がなされるなど、世界的な核兵器廃絶に向けた流れができつつある。また、鳩山首相におかれても、各不拡散・核軍縮に関する安全保障理事会首脳会合において、非核三原則を堅持し、各兵器廃絶に向けて先頭に立つ旨を表明されたところである。
 よって、国におかれては、核兵器の廃絶と恒久平和実現に向けて、下記の事項について取り組まれるよう強く要望する。
     記
1 平和市長会議が提唱する、2020年までに各兵器を廃絶するための道筋を示した「ヒロシマ・ナガサキ議定書」の主旨に賛同し、今年、国連で開催される核不拡散防止条約(NPT)再検討会議において、核兵器の廃絶と恒久平和実現に向けて主導的な役割を果たすこと。
2 核兵器の廃絶と恒久平和実現の理念を具現化するための責務として、国連安保理決議に実効力を持たせるための行動を積極的に履行し、あらゆる国、地域、勢力の核兵器保有への試み、配備、強化、及びその意思に対して明確な反対を表明するとともに、必要な措置を確実に講ずること。
 以上、地方自治法99条の規定により意見書を提出する。

平和と民主主義を進める会の事務局会議

 午後は事務局会議。もうずっと前から決まった日程だし、文書通知も差し上げているが、なにせ忙しい人ばかりなので、念の為今朝も何人かに最後の「お知らせ」をFAXで通知。

 あれこれ催しが続くが、当面は ☆彡

4月14日(水)18:10~
西宮市職員会館大ホール


第16回総会と憲法学習会=「9条の会」と「共同センター」の違いと役割について
講師 速水二郎さん(県共同センター事務局長)
の成功をめざす。

学習会はどなたでも参加できます。 連絡ください。
(0798-26-0537)






甘い幻想はもったら駄目だ!

 17時30分、井手町に電話して「立候補者は?」と聞くと、娘さんが「もうひとり出はって選挙になりました」とのこと。

 やはり、反共陣営は共産党が楽して議席を確得することなど許さない。ゆめゆめ幻想を持ってはいけないことを、やっぱり確認させられました。とすると、応援にいかねばならないが、10日(土)最後の日しか都合がつかない!


 鳴尾北支部の街頭宣伝は2時間余で12回やった!住宅街の中だからそれぞれの知った顔に出会う。「御苦労さん」とか「藤井さんどうされてましか?」と聞いてくれる人も。「阿波角さんは?」と言う人に「今しゃべってる人」というと「帽子を被ってるから分からなかった」と(笑)



 午前中は生活相談。7時からは支部会議。やっぱり忙しいですね。

京都府井手町へ びっくり弟も来た

 4日の日曜日に以前から、気になっていた京都山城地区の井手町へ行った。町会議員選挙が6日告示投票11日-知事と同日選挙だ。
 確か8年前になるが、姪が“とある町会議員選挙に立候補する”ということで知らせてきた。それなら、と応援に行ったが、本人は全然演説も出来ないし、おかしいなぁと思っていたら案の定、直前になって『辞退』ということになって、皆さんに迷惑をかけた。その時、特にお世話になったのが井手町谷田議員でした。それが御縁で知り合いになって、なんとか都合をつけて出かけた。
 行ってみると、事務所にほとんど人もいない。どうなってるの?と思った。しかも定数12名のところへ現職谷田議員のほかにもう一人69歳の方が立候補されるという。共産党が二人も立候補!大丈夫?と思う。しかし、とりあえず京都民報のビラの仕分けを手伝ったが、驚いたことに、仕分けの短票には50枚、20枚、25枚とかもちろろん多い人は250枚というのもあったが、とにかく多くの人が少しづつ負担して配布されているということが理解できた。さすがぁ!と思いましたね。

 ところで、午後になって、奈良在住の弟がやってきたのには驚きました。偶然ですね。明日の5時(受付終了時点)までは判らないが、今のところ現職10名新人2名の立候補予定者が確認されているだけでひょっとしたら無投票の可能性もあるらしい。12年前にも無投票だったとのこと。ただ、町長は「みすみす共産党を二人にするのは府庁に対して顔向け出来ない」と対立候補を探しているらしい。
プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。