スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月4日(木)は小松・鳴尾北日本共産党後援会の「県政市制報告会」だった

P4040215.jpg

P4040216.jpg

P4040217.jpg

 参院比例代表5人のDVDをを視聴。
 市会議員佐藤みち子さん・県会議員いそみ恵子さんが報告しました。
 参加者のみなさん、「参議院選挙がんばりましょう!」の想いで帰られました。
 
 また、金田峰生国会議員団兵庫事務所長から以下のメッセージが寄せられ、読み上げられました

県政・市政報告会にご参加のみなさん
 今、私たちは不況で苦しんでいます。不況の原因は国民の所得が減らされたからだと私たちは考えています。国民所得の落ち込みは自然現象ではありません。消費税増税と社会保障改悪、労働法制改悪による雇用破壊と実質賃金引下げなどが災いの元です。ですから不況を脱出するには、減らされた国民所得を増やすことこそ必要だというのが私たちの提案です。
 日本共産党は、先日の国会でこの点を質問しました。まず笠井衆院議員の追及に、安倍首相も「財界に賃上げを求める」と答弁し、実際に要請したようです。さらに大門参院議員が、中小企業が賃上げをしたら経済が良くなったというアメリカの実践を挙げ、中小企業支援を強め、賃上げできるようにすることこそ経済立て直しの道だと説いて、政府も「大変勉強になった。参考にしたい」と答弁しました。衆議院選挙直後の国会で、日本共産党は政治を一歩、二歩と動かす役割を果たしています。安倍さんの「三本の矢」より、日本共産党の方が有効な矢を放っているのではないでしょうか。
 参議院選挙・知事選挙まであと3ヶ月となりました。
 原発再稼動、TPP参加、沖縄への基地押し付けなど、安倍・自民党政権は国民不在の暴走を始めています。
 この暴走から国民生活を守る防波堤として、さらに皆様が願われる方向へ政治を変える変革の党として、皆様と力をあわせてがんばります。引き続きのご指導・ご支援をよろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。