スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川西の選挙応援に

 10月10日(日)川西市長・市会議員選挙の告示がありました。

 出発式に参加した後、支部事務所へ行って電話かけをしました。先日はお帰り宣伝の時、「650枚のビラを受けっとてもらった」「もっとも3時間以上がんばりましたが~」とのことで、ランダムに電話をしても、ほとんどの方が名前を知っていました。もちろん支持するかどうかは別ですが~~。


 携帯の電話帳に記載のある、川西在住の高校の同窓生に電話、声でてっきりご本人と思って
「あわかくです。」というと
「ああこんにちは、いつもお世話になっています。 おばあちゃんは孫の所へ行ってるんですよ~、私の姉の家ですけど、連休明けに帰ってきます」とのこと
「ええつ!、どうして私の事ご存知なんですか?」
「県西の同級生の方でしょうー?母からお聞きしています」
「ありがとうございます。お帰りになられたら市長選挙、市議会選挙のことで電話があったとお伝えください」

 そう云えば高校卒業後55年になるから、それだけの回数年賀状をだしたり、何度もクラス会で会ったり、選挙の度に電話しているから、家族にも話してくれているのだなあと思う。
 改めて、ひとりひとりの繋がりを大事にして、それを党の支持につなげていく、という方針の大事さを感じました。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。