スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然金沢の弟が~

 15時過ぎに帰宅してちょっと昼寝。

 18時頃在金沢の弟から電話あり
「今日の昼、ノボテルでクラス会があった。遠方からの参加者も泊らない、たか兄(私は昔“たかじ”と呼ばれていた)が暇ならちょっと付き合って」とのこと。
「7時から会議だから、9時ごろからなら」
「ちょっと散歩してくる、途中家によるかも」
 しばらくして
「今甲子園駅付近を歩いていたら女性4人の方から鳴尾高校付近へ行きたいから付き合ってと言われたので、家には寄らない」と言ってきた。
「じゃ~後で」

 支部会議は支部長が東京へ出かけられて不在。谷さんが、沢山資料を持ちこまれてそれを読み合わせ、感想を述べ合う。原発事故対応の東電の態度に批判集中。
 県党報の一部も読み合わせる。
「勝利した教訓はわかった。敗北には一つひとつ違った原因がある。それを明らかにしないと同じことを繰り返すことになる。」との意見も。

 9時に甲子園に行くと、弟は女性4人と改札口で立ち話中。付近のお店に入り白ワイン2本空けながらあれこれ話す。ホテルのバーでも水割り一杯。12時に別れる。
 6月に90歳の義母を連れて、奥さんとその妹夫妻で台南市へ行くとのこと。能登の旧家に残っていた明治・大正時代の家具などを寄付した『誰かの記念館』を見物するらしい。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。