スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり一人の顔を想っての行政を

 Kさんに市からの文書を見せていただく。○○相続人様となっている。少なくとも○○さんが死亡していることを認識している。にもかかわらず、一年分の高齢者医療費を請求しているのだ。死亡した後の月の分まで請求している。しかも普通徴収で○○さんの銀行口座から引き落とします、と特記してある。火曜日に電話をかけてみるが担当者は「コンピュータシステムの関係でこうなってる」と言われるでしょう。後で変更通知を出しますから、と。

 一人一人の市民の顔、想いをいたさないからこんな文書を平気で出すんだ。ちょっと抜き出し手書きにするなり、添え書きだけでもすればどうだろうかと思う。

 Kさんはあまりの多額通知書にショックを受けておられた。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。