スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴尾北支部が宣伝署名行動

 8月11日午後5時30分から30分間、鳴尾北支部は市内甲子園六番町、阪神甲子園駅東出口北方いかりスーパー前で『原発撤退』宣伝署名行動を行いました。
 7月に「これから毎月11日は、原発撤退署名宣伝行動をやろう」との決定に基づき行ったものです。行動には佐藤みち子市会議員も参加して、マイクを握りました。支部は藤江勲支部長と阿波角孝治宣伝担当がマイク宣伝をしました。他に3名の支部員がビラ配布、などで参加しました。
 スーパー前で座っておられた女性に声をかけ、「ドイツでは撤退を決めているし、イタリアも国民投票で94%の人が撤退に賛成されたんですよ」と話すと「そうですか」と署名に応じて下さいました。
 車椅子で通りかかった肝硬変のため両足切断された方は「節電節電とおおげさに騒いでいますが、私たちは治療中に停電されたら命にかかわります。暑い中御苦労さま、頑張ってください」と声をかけてくださいました。
 署名は9名のかたが寄せてくださいました。
 なお、支部は7月11日、22日にも行動しました。


11-8-11甲子園で宣伝 002

藤江勲支部長

11-8-11甲子園で宣伝 005

左から佐藤みち子市会議員阿波角孝治宣伝担当・竹上眞廣さん
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。