スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街頭宣伝原稿送った

 朝飯食べてパソコンさわると眠くなり。夜の眠りが浅いのだ。結局昼過ぎまでベッドでうとうと。

6の日行動は地域労連が当番。それで宣伝原稿書いて事務所へガッシン。同時に27日の県憲法改悪反対共同センター代表者会議の報告もガッシン。

 残っていた日曜版読者宅を訪ね、いつものごとく20分立ち話。
 「終戦直前神戸の勤務地で爆撃を受けた夫が夜中に帰宅して『もう長くないで、しまいやな』と言ったら母が『何がどうした』と聞くので、私が『言わんとき』と言った。母が近所でしゃべったら大変やから…その時私は9ヶ月の身重だった。親戚縁者みんな焼け出されて、仕方ないから夫が小さなバラックを建てた。ここで」と自宅を指差された。


スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。