スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良かった。読者が3人増えた。

 11時に谷端さん。藤江さん、佐藤みちこ市会議員が自宅前に来てくれた。
 2組に分かれて訪問活動。

 谷端さんと二人で自転車で廻る。
 ①お留守。
 ②本人は山へ、奥さんとお話して「原発ゼロ」署名をいただく。日曜版の購読をしていただくように、伝えてください。とお願いする。
 ③職場で購読していただいていたが、退職後は読まれていないので「ぜひ」とお願い「じゃ入れてください」と言っていただく。署名も。
 ④地域のスポーツ組織の重要な役割を負って居られる方「本当に頭が下がる活動されていますね。この二人がお伺いしたのだから察していただけるでしょうが、ぜひしんぶん赤旗をお読みいただきたいのです」と訴え、OKに。
 ⑤谷端さんの知り合いで、10月の原発学習会に参加していただいた方、「この機関紙を取ると少しは資金援助になるのですね~~」「そうです、日本共産党は政党助成金をもらっていません。みなさんのご協力をいただき活動しています」ということでOK。
 ⑥日曜版読者のYさん宅へ「日刊紙をぜひお読みいただきたい」「息子が再就職できず困っている。暮らしが大変。悪いけど」

 1時間少しだったが日曜版読者が3人増えた。藤江・佐藤組は署名6筆。

 さっそく、私の配達地域の方でないが、年賀状差出のリストに登録。一度繋がった人には年賀状を送ることにしている。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。