スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああっ! 「班長交代します」の電話が

  コナミから8時30分に帰宅、連れ合いから「Yさんから電話ありましたよ」
Yさん今年度班長さんでもないしな~、と思っていたら再度電話あり。
「すみません! ○○さんの都合が悪いので私が班長交代します」とのこと。
「ああ!それはご苦労さん。よろしくお願いします」
と、言ったものの、あぁ~(>_<)総会資料の印刷、業者に発注した後、もう変更出来んだろうと悩む。

 でも、班長の交代は“随時決行”という会ですから。総会の場で訂正をお願いするのも止むをえませんね。

少5孫が「栓抜きかして!」と

 二女の息子小5賢治が「栓抜き貸してね!」という。「どうしたの?」「明日お母さんの結婚記念日、ワイン抜くんだけど!」そうなんだ。すると長女も長男も結婚記念日なんや!!!

 そうなんです。まったくの偶然なんですが、二人の娘、一人の息子の結婚式は全部4月2日でした。

月末だ! 集金 赤旗読んで下さる方お誘いに

赤旗広告
 
このしんぶんをぜひお読みください。

甲子園五番町自治会世話人会  西宮市役所退職者日本共産党後援会総会

  午前中は自治会世話人会来年度予算など確定。この会でCOOP五番町仲店の建て替え工事説明を施主・工事者から受ける。
 帰宅後あれこれ細部につき関係者に連絡。

 夕刻より『西宮市役所退職者日本共産党後援会総会』に出る。年度末で退職する数名の“ご苦労さん会”も。

 人生の最も多感な季節を自治体労働者として、市民の暮らし・願いに沿って奮闘してきた想い出を聞かされ、また今後新たな地でがんばる!決意に拍手を送った。
 

スーパー前宣伝

 昨日朝は甲子園駅で朝宣伝。
 今日は第4土曜日なんで スーパー前宣伝。いかりスーパ前には遅れるので、COOP西宮東へ直行。

空家 空地が増えてきたなあ!

 鳴尾北地域を歩いていると『貸家』『売家』の看板が目立つ。実際わが町内にもかなり有る。先日も我が家の通路を挟んだ東南隣が更地になった。『60坪余・・6800万円』で売り出されているとのこと。
 へ~、売れるのかな~?!と思いますね。
 一区画南側にはこれの3倍位の更地が出来ている。そのとなりも『貸家』の看板。この調子でいくとまだまだ増えるだろう。若い人は買う力ないし、どうするか。

 結婚して自宅を買えるだけの賃金を払ってやってほしい。大企業は!!


13-03-18お隣原田宅地

近辺にニュースを届ける

 今回はとりあえず、半折りした同封物もあるので封筒に直接住所氏名をプリントした。一人一人の顔を思い出しながら氏名をプリントしていく。
 ニュース他を封筒に入れ、近場の家だけ廻る。なぜか門にぴったり自動車を寄せているため、ポストに近づけない家が二軒あり、明日再度訪ねてみよう。
 今日は、“居ないだろう”留守電に、と思っていた人が在宅されていて話が出来てよかった。

 今夜はもう寝ることとしよう。

午前中、来年度班長会議で役員互選

 午前中、平成25年度班長さんの会議。
 役員を互選するのが主な任務。先に担当部署の希望をきいていたので、全員が何らかの役職につくことには意義はない。
ただ書記の希望者がいなかったので、「30歳代。40歳代でパソコン触れる人」とお聞きしながら顔色を見ていたら「あっ、この人はやってくれるだろう」と確信した方を指してお願いしました。
 あれこれ先に根回しするよりぶっつけ本番で話し合ったほうが結局上手く行くと確信しています。この数年この方式でやってきました。

 またこれから寝入ります。早く風邪直したいですね

風邪だ

 風邪を押して支部会議へ。途中、久しぶりの方も顔を出してくれたので、出席していて良かった。

 後援会ニュースの配布作業も。

 帰宅後直ぐベッドへ。

ちょと無理すると後がたたる

 昨日、定例の11日宣伝。阪神甲子園。のどが痛く、風邪だったが参加者が少ないので、立っているだけでもと。咳が出て困ったが、やはり最後は5分だけしゃべる。
 これがあかんかったんやろ。夜中に咳。うがい薬でガラガラやると少し楽に。

あじゃー カメラ スマホ忘れて 集会へ

 10日、西宮集会は職員会館で開催。午前中家でどたどた仕事して、ぎりぎりに飛び出したんでカメラもスマホも忘れてしまう。

 この写真は松縄さんからいただきました。


130310nisinomiya1.jpg

130310nisinomiya2.jpg

 風邪のため咳が出たので、会場から退出廊下で発言を聞いていたのでよけいに風邪がひどくなったみたい。

須磨そして姫路城

 3月7日(木)は高校の友人3人と連れ立ち姫路城を見学。とにかく昼飯~と大手門前で、ビールと卵焼き(これが8個分のふとやき)ちょうど4人で分けると都合が良かった。あなごのやいたのはちょっと物足りない。

 ざぁ~っと観て須磨の海岸へ。100ミリのお酒をなめながら海を眺める。

 4時には「開けると言っていた」というスナックを訪ねるも未だだった。しかたないので4軒先のすし屋で巻きずしあてにビールを少々。
 スナックのままさんは「病気にため」月末には閉店とのこと。カラオケしながらあれこれしゃべり合う。

 帰宅すると10:30。


130307姫路

130307須磨

さて、困った 暗証番号が違う???

 昨日1日かかって、確定申告の書類を整理。

 基本的資料が整ったので、今夜、電子申告やろうとカシャカシャやっていたのだが、住基カードの暗証番号が“チガウ”とのことで3回やり直したら、全てが“パー”になり“初めからやり直せ”の指示。
 住基カードのことだから、市役所で確認するか再登録してこなしゃーないな!!

 今日はコナミでストレッチ。だいぶ肩こりが取れました。

病院 青愛協 公民館 生活相談

 4日(月)早々に兵庫医大循環器科へ定期検診に。

 10時から今年度最後の鳴尾北校区青少年愛護協議会定例会。

 13時30分から学文公民館推進員選考委員会。

 16時保険事務所で待ち合わせて、遺族年金請求申請のお手伝い。転籍届けについては「死亡保険の手続き申請が終わるまで待つように」とアドバイス。

 帰宅後自治会の総会資料の作成。 

尼崎市会議員よしむら地域合同後援会新春のつどい

 3月3日(日)は尼崎市会議員よしむらたまみさん関係の集会に出席。今期で勇退を発表。
 集会のアトラクションは『踊りの発表会』の様相だった。すごい盛り上がりだった。


13-03-03よしむら1

13-03-03よしむら2

県西高校と鳴北連合自治会

 3月2日(土)午前は県立西宮高校国際経済科閉科記念式に参列。これで完全に県立西宮高校から商業科の流れは途絶えた。

13-03-03県西

 夜は鳴尾北連合自治会の定例会。 西宮市防災部局から地域防災マップを作成したいので協力を、との要請説明。

 新に取り組む『県民交流広場』の申請書作成について、活発な議論に。

暑かった!!

 3月1日は暖かすぎて自転車で走ると汗びっしょろでした。

 尼崎市大庄支所へ戸籍謄本の交付申請に自転車で。遺族年金申請&転籍届出依頼を受けて。

 兵庫医大へ入院お見舞いに(高齢の読者さん)。

 鳴尾支所へ転籍届用紙をいただきに。

 4日は兵庫医大循環器科定期健診のため、第8回鳴尾北地区青少年愛護協議会定例会には出席不可能。それで、欠席届けを書き、近所の委員さんにことづける。

 あれこれパソコンをかしゃかしゃ、目が悪くなった分、作業が進まない。

 夜はコナミへ。

28日(木)の行動は

 朝、阪神甲子園で朝宣伝、5人と。佐藤みち子市会議員も。

 自宅で、後援会ニュース作成ほか世話人あての文書など作成。

 集金ちょこちょこっと。

 夜は西宮芦屋地域労連常幹会議に出席。

 その前に、公園清掃についての自治会と市との契約書を担当課に出向き提出。

27日(水)の行動は

 しんぶん赤旗の購読料、集金にまわる。それぞれで、あれこれのお話し。60歳台で亡くなられた方がお二人、、、過労死だったんでは~のお話し。

 自宅電気配線の工事をして下さった業者さんに参院選の資料を渡してお願い。

“読者の広場”記事を見てメールが来た。

 2月25日付け『しんぶん赤旗』読者の広場に投稿をのせていただいた。
 お二人から以下のメールが届いた。

 6時に読みました。阿波角さんの様に全国の人と交流は無理ですが、今回の救援バザーに少しですが、ホ-ムカバ-、アクリルタワシ、帽子(手づくり)を50程届けようかと頑張ってます。昨年度も協力しました・・ 元気にしてます。

 20年近くも前の記録集が今も人を励ましていることは感動的です。おそらく地震直後からの活動を主に記録されたのですね。命がけでしかも暖かい表情で活動されていた議員団と都築さんのことを思い出します。共産党を知った人は、へこたれず希望を持って生きてます。

 他にも「記録集見せてください」というのも届いている。

 ちょっとした投稿でも話題のきっかけになるものだと思います。


130224赤旗


多喜二祭へ

 高校時代、赤旗を出屋敷に買いに行ったりしていたので、小林多喜二をどこかで知ったのでしょう。3年生になった4月8日に甲東園駅前の宝盛館という本屋で新潮文庫の『蟹工船・党生活者』を買った。この文庫本は今でも持っている。紙質が悪くて真っ黒、読めたもんではないが~。

 それはともかく、神戸市のじぎく会館。小林多喜二生誕110年、没後80年記念祭に参加。多喜二の著作が今の情勢に如何に働きかけねばならないかを示してくれる。
 凄い革命的作家だ。


130223.jpg

久しぶり、句会に出席

 昨日S子さんのお母さんが「10日前に亡くなられた」とお聞きしたので、お昼すぎにお伺いする。
 S子さんとは、彼女が『民青の高校班』で私の弟と同班で活動していた時からのお付き合いだから、50年以上になる。お母さんともその時からのお知り合いだった。
 お元気の時は和服、下駄ばきで旧国道辺りを散歩されておられたのによくお逢いした。しかし、やはりお年のせいでS子さんは介護にかなりご苦労されていた。
 まあお年だから、まさに“天寿”を全うされたということでしょう。ご家族だけで見送られたとか。と言っても孫、ひ孫が大勢なので「立派な家族葬ができました」と。
「もう少ししたらお知らせしようと思っていました」とのこと。
 簡単な祭壇ですがちゃんとお線香も置いておられたので、ご焼香をさせていただく。あれこれお話をして、「お疲れを十分癒してくださいね」と退散。

 少し遅れて句会に出席。息抜きになりました。

死後に、あれこれ手続きありますね!

 22日(木)は92歳の父上が亡くなられたG子さんの要請で社会保険事務所と市役所の各窓口へ同行。

 社会保険事務所では、やはり『死亡事項が記載された戸籍謄本と全世帯員の住民票と故人住民票除票』『非課税証明』が必要。本籍地の市役所と西宮市役所へ行って取得しなければ。年金額が低かったのでお母さんが受給出来る遺族年金は少額と思うが、G子さんはお母さん(認知症)の代理だから、直接その予定金額を教示してもらえない。次回は委任状を持参すれば教えてもらえるとのこと。
 請求申請書類は自宅で記入してもらうことにする。

 西宮市役所では高齢者医療係・介護保険課・市民税課・市民課に出向く。それぞれで手続き。G子さんが住民票の世帯主を自分に替えたい、というので『世帯主変更届も』。
 ちょうど、昼休み時間であった。受付は“昼窓”でやっていただけるが、原本の記入は1時にならないと作業をされないのでしょう、住民票の交付にかなりの待ち時間となった。

 戸籍謄本は死亡事項が記載されるのは1週間後位になるので後日本籍地市役所に向かうこととする。

 わずかな遺族年金を受給するためと保険書など返還するために、結構な手続きが必要。残された高齢の配偶者がやるとなるとこれは大変ですね。

 何度も経験していますが、改めて認識を深めたところです。

日曜日夜は前進座観劇会

 旧2区後援会で実施していた『前進座観劇会』。現在は阪神各市後援会共同でやっている。
 今日は大阪文楽座劇場で。『おたふく物語』を。


130217前進座

 今村文美さんのおしずが絶品!!

 想えば嵐圭史さんが若い頃、西宮市役所で各職場をオルグして廻っておられたことを考えると隔世の感がある。

 1月8日、京都南座の『あかひげ』もよかったなあ。

2月16日は『予算懇談会』

 土曜日午前中は西宮市会議員団の予算懇談会。

130216予算懇談会

 鳴尾北幼稚園の専任園長問題、学文保育所の建て替えに伴う仮設園舎候補地問題、学文公民館前道路の補修問題、学童保育所の指導員の待遇問題などについて発言。

こんな記事が赤旗に

 2月6日(水)のしんぶん赤旗『読者のひろば』です。

13-02-06赤旗

 市議団の記録 大きな示唆を
 
 北海道・名寄市 小平一郎(72歳) 

「総選挙の結果を残念がってくれる読者や後援会の人々に。申し訳ない気持ちでいっぱいです。「どうして共産党が大きく前進しなかったのか」「いろいろと協力したつもりだが、力が抜けてしまった」との声を聞くと力不足を反省します。 そんな時、阪神・淡路大震災の日本共産党の活動記録集を読み返しました。標題は「いのちとくらしを守って」。1966年に発行された記録集は、わたしに大きな示唆を与えてくれています。 兵庫県の日本共産党西宮市議団の7人の議員と支持者・住民・党員が一体となって、いのちとくらしを守って奮闘された姿が目に浮かんできます。それは東日本大震災と重なってきます。大げさかもしれませんが、いのちやくらしを守る仕事は命懸けでやらなければできないのだとおもいしらされます。自問自答の中で見出した答えです。18年前の事実にさえ学んでいなかったと。 何のために人は生きているのか。誰のために政治はあるのか。この記録集は勇気と知恵を与えてくれ、一歩前へ歩みだす光が見えました。」


 これを読んで慌てて記録集を読みなおしました。7人の議員団の一員として文字通り被災者に寄り添って活動したしたことを想いおこしました。現在もあの時の心構えが「堅持されている!」と言えるか?と自問しました。

 第6回中央委員会総会決定を能々学び、国民の間の深い所で燃え上がろうとしているエネルギーが確実に拡大していることに確信をもち、参院選をめざし諸活動を進めて行きたいと思います。

孫の学校参観

 4年生の孫が『二分の一成人式』とかで、母親に“代理参観”を頼まれた。
 45分間の参観と後の懇談会に出る。

 夜は西宮芦屋春闘共闘委員会の学習会と総会。


130214春闘共闘

自治会活動が主でした 

 13日午前は甲子園五番町自治会役員会。

 午後は鳴尾連合自治会常任理事会。

 夜は若い人につながるためにメール連絡など。

11日宣伝 甲子園で

13-02-11甲子園

 日本共産党鳴尾北支部は2月11日(月)16時から阪神甲子園駅前で『11日宣伝』を行いました。2011年7月から毎月行っています。参加者は4名。

13-02-11甲子園

 他に佐藤みち子市会議員も参加してくれました。『原発廃止』署名の協力してくだっさた鳴尾南地域のある自治会長は「日曜版をとってますよ」と言ってくださいました。

とにもかくにも『6中総報告』視聴

 10時30分~13時、日本共産党第6回中央委員会総会の幹部会委員長報告を視聴しました。

 夜は、鳴尾北連合自治会臨時会でした。来年度の役員分担を協議、内定する。私は『鳴尾北連合自治会代表幹事』『鳴尾連合自治会常任理事・同事業専門部員』『鳴尾北青愛協役員』『鳴尾北児童育成センター運営委員』を内定。
 そのほか、代表幹事の当職として『県民広場委員会責任者』にも。
 正式には3月2日の定例会で決定する。なかなか忙しくなりそうです。
プロフィール

阿波角孝治

Author:阿波角孝治
行政書士
日本共産党鳴尾北支部広報係
自治会世話人

まあ、きままな独り言ですから気にしないで訪問してください!

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。